HOME      プロフィール  |  このサイトについて  |  お問い合わせ  | ネット予約

急なトラブルの場合はできる
限り対応したいと考えており
ます。ネット予約のサポート
メニュー内お問い合わせ画面
よりメールをいただくか、
または留守番電話にメッセージ
を入れてください。

Aya母乳育児相談室
〒690-0046
島根県松江市乃木福富町543-1番地
TEL/FAX : 0852-23-1808
受付 : 午前9時~午後4時
定休日 :
  水曜・日曜祝日(祝日のある週は診療)

« 厚労省、「6か月離乳(食)」検討へ ~WHO報告を受け~ | メイン | 歯から考える健康10か条~家族の健康のために家庭で心がけてほしいこと~ »

乳腺炎の種類と症状

うっ滞性乳腺炎
ほとんどの乳腺炎がこのケースです。おっぱいが乳腺にたまり、赤くなり、しこり・痛み・熱感がみられます。お乳をつくる袋(乳腺)に乳栓(石灰化したもの、脂肪のようなもの様々な種類があります)や白斑(乳首の先に白い斑点ができる)によってつまってしまうと、おっぱいが急激にしこり、片方か一部分がカチカチに硬くなることがあります。この場合、授乳のときに乳首の先がチクチクと痛むことが多いようです。おっぱいが冷たかったり、塩っぱくなり、赤ちゃんが嫌がることが多くなります。また、おっぱいが溜まった乳腺に炎症を起こした場合は、悪寒・高熱がでたりします。ガタガタ寒気がしたり、からだの節々が痛んだり、背中が痛むなど風邪のときと同じような症状がでるため、しばしば間違われる方もいらっしゃいます。
乳首の傷等からの感染による乳腺炎
乳首の傷などからバイ菌がはいり、傷の周囲やおっぱいの管、乳腺に炎症を起こすことがあります。悪寒戦慄、高熱がでることも多く、急激におっぱいが赤く腫れて強い痛みがでます。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)